らんらんママのブログ
eimy istoire Rady EmiriaWiz好きのアラサーママのブログ
子育て

綺麗に押せるお名前スタンプ「ねいみ~」を購入!【入園準備】

こんにちわ らんらんです。

今回は、保育園入園の事前準備で購入した「お名前スタンプ」をご紹介します。

認可保育園などの大きい保育園や幼稚園だと、名前の記入規則が厳しかったりします

わが家は最初、小規模保育園に預けていましたが、名前の記入に規定はなく、下の名前だけ油性マジックで書いていました。人数もかなり少ないので同じ名前の子もおらず、油性マジックが消えてしまってても無くなることもなかったです。(気づいた時に書き直してました)

4月から転園する認可保育園は「フルネーム」の名前記入が原則です。消えてきたらすぐに直してくださいと規則に書いていました。

さらに、小規模保育園ではクレヨンやコップなどの備品は共用だったので、名前を記入するのは衣類関係のみでした。

わが家が行く認可保育園では、クレヨンや食器類などの備品を購入して、1本ずつ全てにフルネームでの名前記入が原則です。

1つずつ油性ペンで書いていると大変ですし、私は字も綺麗な方ではないので、お名前スタンプを購入することにしました。

口コミの良さやスタンプの数や種類の豊富さが一番良かったのが「ねいみ~」でした。

お名前スタンプ 「ねいみ~」

私は楽天で注文しました。(Amazonでは販売されてなかったです)

注文時に名前の記入(ひらがな、漢字)とイラストスタンプのデザインを決めます。

注文してから5日後に届きました!

思ったより早くてびっくりしました。特急費用を追加すると3日で届くそうです。

ケースが大、小と選べて、私は小サイズにしました。

※一文字でごめんなさい。。

縦文字横文字といろんな種類があります。

ひらがな10本、漢字3本、イラスト1本の合計14本に、スタンプパッドとクリーナーが付いています。

他の商品で、毎回インク液を出して押すのがありましたけど、ねいみーはパッドにインクが染みこんでいるから、出してすぐに押せるのが楽だと思いました。

押してみた感想

さっそく押してみます。

付属の説明書には「力をあまり入れずに押すことが綺麗に押せるコツ」と書いていたので、力を抜いて押してみましたが、初っ端から力が入りすぎて、周りのフチまでついてしまいました。

押すときは、本当に力を入れずにサッと押す感じですると綺麗に押せましたよ。(生地にもよります)

嬉しいのは洗濯タグに小さくフルネームで押せることです。

こちらは2列になってるフルネームで、洗濯タグの小さいスペースに綺麗に収まります

油性ペンで書いたら間違いなく滲んで、文字が読みずらくなるところですが、全然滲まずにとっても綺麗に付きました。

洗濯タグ以外の小さいタグにも綺麗に収まります。

字も見やすいし、押すのもめっちゃ楽しい(笑

靴下の名前記入って難しいですよね、油性ペンだと書きずらいし、すぐに洗濯で薄くなってしまいます。

靴下も2列フルネームの小さいスタンプで押しましたが、綺麗に付きました。本当に便利で感動ものです。

手書きだと一番めんどくさいのがクレパスですが、超時短で綺麗に押せました。

お手入れ

お手入れについては説明書に書いていましたが、ティッシュなどでインクがなくなるまで押してふき取るだけです。

水洗いなどはハンコが傷んでしまうのでNGと書いてありました。

特にお手入れも不要なので、使いやすさも非常に良かったです。

最後に

最初は入園前に一気にスタンプを押していきますが、入園してから途中で買い足した服やオムツなど、毎回スタンプを出してきて押さないといけないので、インクパッドになっているお名前スタンプは出してすぐに押せるから便利。

乾燥しないように付属のジップロックに入れて保管します。インクがなくなると追加で購入できるので、小学校へ行っても長く愛用できるスタンプです。

Amazonには出品されていなかったので私は楽天で購入しました。

ご兄弟がおられる方は、大ケースを選んで別途スタンプだけ追加すると1ケースに収まるので収納しやすいですね。

他の商品では、注文(店頭で購入)してから用紙やネットにてスタンプの名前を記入し、発注するという流れが多かったのですが、2度手間だし1回の注文で完結したいですよね。

今回お名前スタンプを購入してとっても良かったので、紹介させていただきました!

 

 

キャリーオン購入品と1歳女の子コーデこんにちは らんらんです。 2歳前の娘ちゃんの服の購入は、新品とusedと半々くらいです。 子供の服はすぐにサイズアウトしま...
子育てママにオススメしたいヘアスタイル「酸性ストレート」についてこんにちわ らんらんです。 今回の記事は、先日自身が体験した「酸性ストレートパーマ」についての美容記事を書いていきたいと思います。...