らんらんママのブログ
eimy istoire Rady EmiriaWiz好きのアラサーママのブログ
子育て

1歳児の長時間フライトの対策と体験談

こんにちわ らんらんです。

1歳児と一緒に行く海外旅行で、一番不安なのが長時間のフライトですよね。

今回のわが家の経験をもとに誰かのお役に立てたらと思い、事前準備や対策についてご紹介したいと思いますので、参考程度にして頂けたらと思います。

1歳児の長時間のフライト(エコノミー)対策方法

座席についてですが、バシネットが使えるお子さんであれば、夜から離陸の便の場合はバシネット前を確保するのが無難かと思います。

わが家は2歳前のためバシネットはサイズオーバーのため利用できず、座席での対策を考えました。

まずは事前の持ち物です。

フライト事前持ち物

わが家の場合、初めての海外旅行の際、下記の物を持っていきました。

・オヤツ(食べかすがでないもの)

・耳抜き用の紙パック飲み物

・ストローマグ

・紙パックホルダー(押して飛び出ないようにするやつ)

・タブレットやポータブルDVDプレーヤー

・子供用ヘッドフォン

・最新のオモチャ

・塗り絵やお絵かき道具

・シールブック

・フットレスト

・お気に入りのお昼寝布団など

オヤツや飲み物

オヤツは多めに持っていきました。食べかすがポロポロでないものを多めに持っていくことをオススメします。

飲み物は耳抜き用に紙パックの物を持っていきました。

CAさんがお子様の分も配ってくれますが、紙コップに小さいストローをつけるだけなので、子供が動くとすぐにこぼれてしまいます。なのでストローマグは必須です。※デルタ航空の場合

タブレットやポータブルDVDプレーヤー

これは旅行中の飲食店での待ち時間など、あればカナリ助かります。

わが家はタブレットに事前にお気に入りの映画やyoutubeの動画を入れまくって、ゲームのアプリも入れて準備万端にしました。

 

子供用ヘッドフォン

事前に慣れさせないといけないと聞いていましたが、何とかなると思って帰りの便の時に初めてつけさせました。

機嫌がいい時はつけて、機内の映画やタブレットの映像を見ていましたが、後半はつけるのを嫌がって小音量で聴いたり無音で観たりしていました。(無音でもいいみたいでした”笑)

 

最新のオモチャ

2歳前の娘ちゃんはオモチャにすぐ飽きる時期で、何を買おうかカナリ悩みました。

結果、大好きなトトロの大きいパズルを買って持っていきました。

塗り絵やお絵かきブック

お絵かきが大好きな娘ちゃんなので1式持っていきましたが、バラバラになるものは出さずに写真ものだけで遊ばせました。

シールブック

事前にアンパンマンのシールブックを購入していました。映画に飽きたころに遊んでいました。買ってよかったと思っています。

フットレスト

これは絶対必須です。詳しくはこちらの記事に書いています。

1歳児の子連れ海外旅行でフライト中に大活躍したフットレストこんにちわ らんらんです。 今回娘ちゃんと初のハワイ旅行に行くにあたって、一番不安だったのが「フライト」です。 関西空港から...

お気に入りのお昼寝布団

わが家は家でのお昼寝の時に使うお昼寝布団を持っていきましたが、全く必要なく一番荷物の邪魔になってしまいました。

フライトの対策

行きの便に搭乗する前は、必ず空港内のキッズルームで疲れさせておきます。

搭乗してからは座席に着くまで、靴を隠し抱っこで入ります。

そうすることで機内で動き回ることができないと認識しやすいです。

乗ってすぐに目の前の機内用タブレットに夢中になり、しばらくずっと遊んでました。

 

まとめ

搭乗前にしっかり疲れさせておけば、2歳前のお子さんだと状況を理解してすんなり寝てくれたりします。

対策は、座席をフラットにしていかに快適な眠りにさせてあげるかがポイントです。

動きたくなるのが子供ですが、最初から靴を隠して、退屈させないアイテムをたくさん用意することが大事です。